糖尿病領域MR検定は、糖尿病に関する知識を豊富に有している糖尿病領域のプロフェッショナルMRであることを示す検定です。

よくあるご質問

この試験に合格することで何に役立ちますか?

試験勉強を通じて、糖尿病領域の基礎知識を取得することが可能です。また糖尿病に関する知識を有していることの証明になります。
更に合格して終わりではなく、知識のアップデートが可能です。詳しくは「合格のメリット」をご覧ください。

MR認定センターとの関係は?

当協会はMR認定センターとは関係の無い団体です。

試験の合格基準は、どのようなものですか?

設問ごとに難易度調整が行われ、合格正答率は試験ごとに変動します。約70%以上の正答が合格基準です。

書類審査はどのように行われますか?

糖尿病領域MRであることを示す書類(例:MR認定証のコピーや上長の推薦書)により審査を行わせて頂きます。詳しくは試験合格後のご案内をご確認ください。

合格者と準合格者の違いは?

どちらも同じく当協会へのご加入が可能となります。
合格者は加入後、会員証(資格認定登録証)が発行されます。準合格者は「糖尿病領域における1年程度のMR経験」を示す書類審査を経て順次、合格者登録が可能です。合格者登録は当協会に加入頂いている限り可能です。

問題が解決しない場合は「お問い合わせフォーム」からお気軽にお問い合わせください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 糖尿病領域MR検定協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.